朝はグラノーラ、夜はプロテイン生活を2ヶ月続けて気づいたこと

この記事でわかること
朝はグラノーラ、夜はプロテイン生活を2ヶ月続けた体験談
先日、【ルーチン効率化】ものぐさ一人暮らしのための5つのオススメ習慣というエントリーで、朝はグラノーラ、夜はプロテインの生活を送ってみたと書きました。これについてもう少し詳しくご紹介したいと思います。

始めた理由

そもそもこれをやり始めた理由は下記の通り。

このトライを始めた理由
  1. 恋人と別れて食事を作る気がおきなかった
  2. ひとりで食べるのに準備から片づけまでの時間を費やすのが無駄に思えた
  3. 憂鬱な気持ちの中、冷蔵庫の中身を把握していつまでに○○を使いきらなきゃ…とスケジュールを立てるのが非常に面倒だった

生後半年〜4歳までの、3人の子供を持つ姉に話したところ
食育上非常に宜しくない!と笑われましたが、
始めて見るとなかなかイイコトづくしだった、という印象です。

やってよかったなと思う点

では、さっそく何がよかったのか、という点を見てみましょう。

よかったこと1

大幅な時間の節約になった! v(・∀・)

1日3回の食事というのは人生の時間に計算するとかなりのウェイトを占めます。
単に食事をする時間だけでなく、買い物に行ったり、お米を炊いたり、野菜を切って調理をしたり、お皿や鍋を洗ったり、生ごみの始末をしたり…などなど食事に関わる時間というのは意外にとても多いものです。

それがなんと!!プロテインとグラノーラ生活に必要なのは3つのみ。

すなわち…
プロテイン、グラノーラ、それと牛乳だけ。

使う食器もシリアルの場合ボールとスプーン、
プロテインはプロテインシェーカーのみです。
調理の時間も不要、片付けの時間もほぼなし。

この2ヶ月で体験した毎日2食分の時間の節約効果は絶大でした。

よかったこと2

朝の食事を抜かなくなった v(^ー^)
毎朝シリアルなのと、毎朝食事を取らないのと、どっちが良いかと言ったら微妙ですが少なくとも体内環境を整える意味で、毎朝食事を取るのはいいことでしょう?

それに、下手に菓子パンとかで済ませるよりはなんだか色々必要なミネラルや鉄分が入っているらしいシリアルのほうが、きっと健康にもいいと思うんですよね。

よかったこと3

食品を無駄にしなくなった +:。ヾ(o・ω・)ノ゜.+
しつこいようですが、冷蔵庫の中にダメになった野菜を発見してしまったりするのが個人的にすごい苦痛だったんですが、それがなくなってスッキリ!
生ゴミ処理もしなくて良くなってラッキー (*´∀`)って感じです。

よかったこと4

食費を交際費に回せるようになった (*’д’*)
1人でお金と時間をかけて食事するよりも、1人じゃない時に友人たちとぱーっと飲んで騒いだ方が断然楽しいことに気付きました。

よかったこと5

4に関連して、毎月の食費が把握出来るようになった

これ、意外とデカイです。
ランチ代って基本的に1日500〜1000円とかって人によって決まってると思うんです。
でも、朝と夜は自炊して…とか毎日弁当で…とかなると、途端に金額にバラツキが出て来るような気がします。

もちろんがっつり自炊ベテランさんはそんなことないんだと思いますが…(;^ω^)

グラノーラやプロテインの場合、摂取量がある程度決まってくるのでネットなんかでまとめ買いしておけるので食費の把握もラクチンです。

よかったこと6

夜の食事を控えめにすると睡眠の質がよくなるって誰かが言ってた!

沢山食べると寝ていても胃が消化するのに必死で体に負担がかかるとかなんとか、そんなようなことだったと思います。

でも、本当にいいことだらけ?

さて、そんな良いことづくしの生活でしたが、悪いことは少しもなかったのか。そろそろ気になってきた頃でしょうか?

昼はコンビニ弁当や吉野家、カップラーメンだったり。
もちろん夜は夜で外食が増えたりもしつつプロテインの味にも抵抗がなく(というか結構美味しいと思う)そんな生活を2ヶ月続けていたのですが。

2月の雪の降る中、風邪をひいて思いました。

しょっぱくて、暖かいものが食べたい

そうなんです。

2ヶ月続けて沸き上がった不満。
シリアルとプテインてどっちも冷たいんですよ!あと、甘い!

試しに温めてみたりしたんですが、ちょっとなんか、ねぇ…?

結論

グラノーラ&プロテイン生活は健康な時にはいいけど
体調が悪いときにはオススメしない!

という結論に。

個人的には、こんなにも料理嫌いな私がこの生活を終えて、
「(しょっぱくて温かいものを食べるためなら)たまには料理をしてもいいか」
と思えるようになったことが何よりの収穫でしたw

コメントを残す