遊び人ブログ

またの名を「自由への招待」

恋人のいないクリスマスにはドレスアップしてオカマバーに行くべき5つの理由

f:id:doubleM:20171221190723j:plain

クリスマスが間近に迫ってまいりました…!
みなさまはクリスマスにどうやって過ごすか、もう計画済みですか?

恋人がいる人にとってはとてつもなくウキウキするこの季節。
一方で恋人がいない自分には苦行…と感じている人も多いのではないでしょうか?

さて。今回は去年、2016年のクリスマスイブのお話。
実はわたくし、シェアハウスの女性の友人2人と一緒に、
念願のオカマバーデビューをしてきましたーーーっ!!!

何を隠そう都立新宿高校が母校のワタクシ。
歌舞伎町は庭」と言って憚らないものの、未だに行ったことなかったんですよね…オカマバー!

ホストやキャッチ、黒服のお兄ちゃんたちをかわすスキルは持っていても、
オカマバーはまた未知の領域。
行く前はもちろん、↓こんな不安↓ を抱えていました。

✔「いくらぐらいかかるの?」
✔「オカマって女の子には意地悪だったりするの?」
✔「酔い潰されたり、ぼったくられない?」

行ってみた結果、なんっの心配もない上に最っ高に面白かったので、
今回はそのご報告を兼ねた、「クリスマスオカマバー訪問のススメ」ですっ!!

オカマバーに行きたい女性は多いらしい。

繰り返しますが、今回オカマバーを訪ねた時期はクリスマス 。

…クリスマスといえばファミリーや恋人のためのイベント、というイメージですが、
去年のクリスマスはひとりで過ごす予定の人が半数以上だった、というニュースを見ました。

のんびり1人で過ごす在り方も全然アリ、だと思いますが、
ちょっぴりパーッとパーリナイを楽しみたかった私は、
恋人募集中の女の子二人に声をかけたんですね。

「ねね、オカマバー行かない?」
「「オカマバー!?行くいくー!!」」

そんな調子で2つ返事で参加を決めてくれた2人。
「オカマバー行こう!」って、実は女の子をデートに誘うのには
最高にアツいワードなんじゃないかとすら思いましたw

イベント ✕ オカマバー = ファンタスティック!!

私が今回オカマバーを選んだ理由は2つありました。
ひとつは、一生に一度は行ってみたい、と思い続けていた場所だったから。
ふたつめは、ドレスアップして出かけられそうな場所だったから。
カラオケやレストラン女子会にドレスを着ていくのも場違いですし、
クラブイベントなどでも、いわゆる「正装ドレスアップ」ってなかなかする機会がないですからね。

理由1. 準備からすでに楽しい♪

今回のテーマは『パーティガール』やるからにはキラキラのガチドレスを着ていきましょうw

f:id:doubleM:20171221134336j:plain
「ドレスアップしよう!」と決めたからには本格的に。

いつもとちょっぴり違うメイクを。

f:id:doubleM:20171221185319j:plain

お互いメイクをし合ったり、ファッションコーディネートを行ないます。

f:id:doubleM:20171221184713j:plainf:id:doubleM:20171221182341j:plain
アイシャドウのカラーは A子→グリーン、B子→オレンジ、Kai→ピンク で決定✦

どうですか?いかにも『婦人会』って感じがするでしょ??

ノンアルビールで乾杯♥

f:id:doubleM:20171221134332j:plain
下戸の2人とノンアルビールで乾杯!

アットホームな一次会。

f:id:doubleM:20171221184658j:plain
こう見えて私より年上のオネエサマ方2人にあれやこれやとお世話を焼かれ…接待されているような気分にww

おそろいポイントを作るのも楽しい♪

f:id:doubleM:20171221191548j:plain
この日のネイルはショッキングピンクのおそろい✦

今回お邪魔したのは歌舞伎町では有名なオカマバー。『ひげガール』というお店。

歌舞伎町、ゴールデン街。新宿区役所のほど近く。
パセラリゾーツの正面の建物5階に、ひげガールはあります。

受付に居たのはオカマじゃなく黒服のお兄さん。若干動揺したけど大丈夫、あってる!
予約名を告げると、早速席へと案内されました。
ステージ前!やったぁ✦
※この日は19:00からのショーが見たくて、18:55頃に到着しました。

理由2. ゴミゴミしてない✦

普段は予約が取れないことで有名(らしい)ひげガール。クリスマスって結構穴場だと思うんですよね。

理由3. 安心価格

ヒゲガールの初体験コースは90分6,150円(※訪問時)
一応メニューも渡されて、どうぞ!と言われるものの、どうしようかと逡巡していたところオカマちゃんが「いらなきゃいらないって返しゃいいのよ!!」っとあっさり黒服さんの手元へ(笑)

なんだかホッとした瞬間でした(笑)

理由4. たくさん笑える&勉強になる

オカマちゃん1「アンタ達、クリスマスイブにこんなバケモノ小屋に来るなんてアタマおかしいんじゃないの!?」
オカマちゃん2「そうよ!何求めてきてんのよっ!!」
我々「www そういうの、求めて来ましたww」

みたいなシーンがあったり…

我々「(サンタとトナカイコスを見て)その衣装って、自分が好きなの着てるんですか?」
オカマちゃん3「そーうよぉ。別に罰ゲームじゃねぇわよアンタ!」

みたいなやりとりがあったり…

我々「めっちゃかわいい✦キレー!!」
オカマちゃん「当然よぉ。がーっはっはっは!!

って笑い方に度肝を抜かれたりwww
とにかく笑える時間が過ごせます♥

理由5. 後々まで語り草になること間違いなし!

この日は帰宅後も友人の部屋で、「グラスの中身は水(!)」の婦人会を繰り広げ、朝まで語り明かしました。

f:id:doubleM:20171221134339j:plain

いやぁ、楽しかったぁ(๑´ڡ`๑)

主張したいこと

✔ 料金は1万円以内に収まるし
✔ オカマちゃんたち結構優しかったし
✔ 下戸たち2人が一緒でも無問題だった(むしろ細やかに気を使ってくれた)し明朗会計だった!

全然怖いことなんてないので、ぜひ体験してみるべき!

『恋人だらけのクリスマス…なんか楽しいことがしたいなぁ。』
と思っている方は、気の置けない同性の友人たちを集めて、
ぜひぜひオカマバーに足を運んでみてください♪

もちろん、男性も女性も、ドレスアップを忘れずに!!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶