日常のつぶやきを見るには、Twitterをフォローしてね♪

お坊さんとお話したくなったら…寺カフェや坊主barという選択肢があるらしい in 寺カフェ

やったこと
代官山の寺カフェに行ってきました。

あそび屋Kai

お坊さんとお話したい人には向かないけど、おいしい和食が食べたい人にはオススメ。

どんなお店?

場所

代官山駅から5分程度の場所にあります。

雰囲気

外観はとてもおしゃれな雰囲気で、代官山の街の雰囲気にもよく合っていました。
寺をイメージしたロゴもかわいい!入ってみると…あれ?お坊さんがいない。

内装も普通にオシャレ。
洋楽POPが流れている…。うーん。普通のカフェ。

システム

メニューを見ると精進料理がメインで扱われていて、アルコールを含むドリンクも注文できます。
座席に座って、お料理をサーブしてくださる巫女さん風の女性に尋ねて初めてわかったのですが、
どうやらお坊さんは別料金で「お呼び出し」式のよう。

そうですか…そうですよね。。

なんとなく、お坊さんがそこらにいて話しかけてくださるのをイメージしてたんですが…。
友人と目配せの結果、この日はただただ美味しい和食を楽しんでお店を後にしました。

ちょっとイメージと違った

私の勝手なイメージでは

  • 和テイストの内装で
  • お線香の香りがして
  • BGMにはオシャレなお経とかが聞こえたりして
  • 各テーブルにお坊さんがふらりと立ち寄ってありがたいお言葉をくださる

みたいなのをイメージしていたため、少しギャップが大きかったです。

実はここに足を運んだ理由が、「お坊さんの説法とお経が聞きたい、どこで聞けますか?」という質問をするためだったので、たかだかそんな質問をするために料金を支払うのも…ということで、お坊さんに話しかけたいのであればむしろ直接お寺に足を運ぼうと心に決めたのでした。

ちなみに、この寺カフェで年に何度か開催されている坊主BARですが「会員制」のようです。

きっとお店によって趣向が違うと思うので、次は違うお店にも足を運んでみようと思います。

ちょっとフォロー…!

少しフォローしておくと、空間自体はのんびりできて素敵なお店でしたし、美味しい和食ランチが食べたければすごくオススメ!
ただ、今回私が期待して求めていたものとお店の趣向がちょっと違っていたので。お坊さん目的で行くのであれば…別の手段の検討をおすすめします。