アイデア発想専用Twitterアカウントつくりました♪

30歳の「歳の数だけチャレンジ」でオカマさんをだっこさせていただいた!@オカマバー

やったことひげガールで、オカマ1年目のベイビーを抱っこさせていただいた!!

遊び屋、Kai

肌もきれいでめちゃめちゃレディだった(*´艸`*)

いきさつ

遊び人クリエイターは28歳から『歳の数だけ新しいことチャレンジ』という遊びに取り組んでいます。※詳しくはこちら→歳の数だけ新しいことチャレンジ

クリスマス前。私はFacebookでこんな投稿をしていました。

ファーストチャレンジの縛りというのは、実は私の中で定めたローカルルール。

28歳のファーストチャレンジは仔ライオンちゃんを抱っこ
29歳のファーストチャレンジは仔トカゲちゃんを抱っこしたことから、
毎年ファーストチャレンジは動物の赤ちゃんを抱っこしよう!!と心に決めていたのです。

予想外のチャレンジ場所

いつもであれば、ファーストチャレンジに向けて着々とプランを練るところなのですが…10月。
30歳になって以来、色々な予定がずれ込んだ結果、なんとなんと、ファーストチャレンジでオカマバーに行くことに…💦

かくしてオカマさん抱っこチャレンジが始まるのでした。

遊び屋、Kai

「オカマバーで動物の赤ちゃんを抱っこ」は可能なのか!?

結論から言うと、可能でした

一時はどうなることかと思われた、このファーストチャレンジ。
無事達成しましたのでご報告です!!

…私は女性に成って数年のオカマさんを探していました。
生まれてこの方2X年間オカマよ!!という強者もいれば、5〜6年…という人も。
オカマベイビーを捕まえるのは難しいか…?と思われたその時。

(チンチロ)りんちゃんという救世主が現れたのです!
「かくかく云々で…お願い(>人<)」と言ってみると
「なんで女の子に抱っこされなきゃいけないのよ!」
なんて最初はブツブツ文句を言っていましたが、最終的には「抱っこって言ってもあれよね?座ってでいいの?」なんてこちらを気遣ってくれる始末(笑)

※”オカマバーに行ってきた”記事は下記でCHECK!!

遊び屋、Kai

なんだかんだいって、めっちゃ優しいオカマレディなのでした♥