ジグソーパズルのススメ①【透明標本パズル】

この記事の内容

美し過ぎるレントゲン…みたいな、透明標本パズルの紹介!

ヴィジュアル系好きだから…というわけではないのですが、昔から骨が大好きです。今回はその美しく芸術的な「骨」の写真を、とっても素敵に飾れる「透明標本パズル」のススメ。

遊び屋、Kai

ホネってキレイ。これぞ機能美…って感じがするよね!?

新世界透明標本って?

透明標本というのは「生物の骨格を観察するため様々な染色法を用いて作成される標本」だそうで、それをカラフルなレントゲン写真のように美しく昇華させた作品作りをなさっているのが、この「新世界透明標本」の生みの親、冨田伊織さん。サイトもめちゃめちゃ美しいのでぜひ見てみてください。

そしてこの、新世界透明標本をベースに作られているのが、新世界透明標本パズル…!
まさに「大人向け」パズルといった見た目が美しく、衝動買いで最初から4つも購入してしまいました(笑)

作品紹介

サイズはポストカード大、くらいの飾るのにも便利なサイズ。
少しかみ合わせが甘いため、もはやホワイトパズルwの枠及び周辺を組み立てるのは至難の技(^_^;)
でも、仕上がりが最高に素敵なのでお気に入りです(*’ー’*)♪

ダンゴウオ

なんか知らんが私の好きな配色…!

遊び屋、Kai

このカラフルさに惹かれて購入したパズル。
色の違いがはっきりしているので、4つの中では一番簡単だったかも!

アンコウ

アンコウ鍋なんて思い出さないレベル(?)のかっこよさ…!

遊び屋、Kai

まさに「レントゲン写真」といった様相の、カッコイイ電気ウナギ。この発光感がいいですよね…!骨の繋がり方が結構(私にとっては)トリッキーで、ちょっぴり悩みながら完成させました。

イバラタツ

イバラタツとか言ってるけど、要はタツノオトシゴちゃん…✦

遊び屋、Kai

これは2番目くらいに簡単。フォルムがはっきりしているので識別しやすいですよね。タツノオトシゴ、大好きです(*ˊᗜˋ*)

リクガメ

遊んでみた4種中唯一の白ベース。周辺はまさにホワイトパズル…!

遊び屋、Kai

4つの中でダントツ難しいガメ!(の赤ちゃん?)なんかもう、どこがどうつながってんだか全然良くわかんないwww友人とやってみましたが、結構ガチでやらないと厳しい激ムズパズルでした。

プレイ動画

「パズルはやりたいけど、ムズカシイしメンドクサイ!」という方へ。

パズルの感じを追体験、できた…??

今回一緒に遊んでくれたのは

遊び屋、Kai

やっぱりいつものジグソーパズル好きの仲良しエンジニア♪

小さなサイズの割には時間がかかりますが、言ってもだいたい30分〜1時間程度。
タイムアタック的な遊び方をすると楽しそうですね♪