方向音痴が道に迷わなくなるサービス開発中✨事前予約にご参加ください!

“なりたい人”になる方法。

今回の質問Kaiさんみたいになるにはどうしたら良いですか?

遊び屋、Kai

私みたいになりたいって思ってくれてありがとう!(๑´ڡ`๑)
私に限らず、なりたい人になるためには、なりたい人になればいいんだよ!
禅問答みたいな答えでごめん!ちゃんと説明するね。

なりたい人になる手順

私が今の自分になるために踏んだステップを紹介します。

  • 手順1
    理想像を描く!
    まず、常識だとか周りがどうとかっていった
    アタマの枠をぜーんぶ外して、本当になりたい理想像を描く。

    例えば「Kaiみたいになりたい」って思った時の「Kaiみたい」って漠然としてない??

    なりたいのは、Kaiみたいな派手髪?
    それとも遊び人?あるいはデザイナー?ブロガー??
    肩書とか役職とかだけじゃなくて、毎日楽しく過ごしてたい!とかでもいいの。
    まとまってなくても意味不明でもなんでもいいからいい。
    とにかく書き出してみて。

    なりたいものをふわっとじゃなくてパキッとさせる!!それが第一段階。

  • 手順2
    今の自分を客観視する
    第二段階では自分を客観的に見てみること。

    できることノートとできない(できるようになりたい)ことノートを書いてみるのもいいと思う。
    ※ここで作ったできないことノートは、数年後できたことノートに変わってるハズ!楽しみだね(๑´ڡ`๑)

    自己嫌悪する必要も卑下する必要も全然ないから、ただただありのままを俯瞰してみるといいよ。

  • 手順3
    理想と今の自分を比較・分析する
    理想の自分と今の自分を比較した時、どこが欠けてるのかを比較分析してみて!

    こうやって可視化してみたら、あとは差分を埋めるだけ!
    具体的に何をしたらいいかが見えてくるんじゃない?

  • 手順4
    差分を埋めるための努力をする
    ここまで来たらあとは簡単♪

    差分を埋めるための努力を続けるだけ!
    いきなり全部は難しいから、毎日ちょっとずつ。

    大切なのは、楽しみながらやること。
    もちろん、時には必死になる時があってもいいよね。

  • 手順5
    理想の自分になれてる
    これを続けていると、気づいたら理想の自分になれてるよ♪

遊び屋、Kai

オススメなのは、手順4で理想を追い始めた瞬間に「〇〇になりたい!」というのをやめて「私は〇〇です!」って宣言してしまうこと!

超具体的な事例

給料を倍に。

私は数年前、販売職をやめた時には給料を倍にしたいなぁって思ってた。当時の時給は800円くらい。月給で言うと14万弱くらい?倍にするには月28万稼げる仕事につく必要がある。じゃあどうしたらいいか?って一生懸命考えて、結果高収入の仕事をたくさん発見したし1年後には無事、倍の収入を手にしてたよ✦

販売職からクリエイターに。

また別の時期。販売や接客業の世界から離脱して、クリエイターたちと一緒に仕事してみたいなぁって思った時は、「クリエイターってどんな業種があるのか?」「自分がなるには何が必要か?」について徹底的に調べ上げた。結果、クリエイターの仲間入りを果たせた(๑´ڡ`๑)✦

絵が上手になりたかったんだ。

もっと単純なところで言うと、姪っ子たちが生まれた時に「あれ?私デザイナーなのに絵が絶望的に下手くそだな。この子たちに物心がつくまでに、かわいいイラストが描けるようになってたい!!」って思って、練習のためのイラスト素材サイトを立ち上げた。

結果、姪っ子たちから「(家族の中では)Kaiがいちばん、おえかきじょうず!」って評価をもらえてるよ(๑´ڡ`๑)♪※素材サイトはこちら → 手書き素材サイトぷちペイント

こうやって問題を具体化することで、悩み事は悩み事じゃなくなる。
悩み事が明確な「課題」に変わったら、解決まで手が届く。

こうやってたくさんの「なりたい」を積み上げていった結果が、今の私!


参考:今の私が”なりたい”ものは

  • 遊び心コンサルタント
    企業を相手にビジネスに遊び心を盛り込む方法をコンサルできるような人になりたくて、だから遊び情報をたくさん発信してるんだ。
  • どこにいても身一つでシゴトができる人
    固定の場所や道具を必要とせず、そこにいるだけでシゴトができるような人になりたくて、デザインや(筆一本で描ける)遊書、ライティング…みたいなクリエイティブなスキルを身に着けるようにしてるよ。
  • 遊び相手に困らない人
    実は私の理想の恋人像は「一生遊び相手!」なんだけど…世界でひとりだけに遊び相手を求めるのもなんか違うから、世の中に遊び人をたくさん増やしたいなって思って、遊び人を増やす活動をしてるよ。

いちばん大切なのは

自分の直感に耳を傾けて、「ホントのホントはどうありたいのか?」を素直にとことん自己対話すること!

遊び屋、Kai

“やりたいこと”を達成していけばいくほど、自己肯定感が増して毎日が楽しくなるよ♪