【パズル塗り絵】子供向けじゃ物足りない、大人の塗り絵はなんか違う人へ。

この記事の内容

簡単なのに最高にかっこよく仕上がる塗り絵「パズル塗り絵」のご紹介。

転職のモラトリアム期間中、毎日折り紙ブックマーカーチャレンジやパズル塗り絵で遊び倒していました。

今日は「大人の塗り絵」という名の遊びに疲れたアナタに…あるいは「大人の塗り絵なんて難しいのできないよ💦」と嘆いているアナタに、誰でも簡単にできて、それでいて最高にクールに仕上がる塗り絵たちをご紹介したいと思いますっʕ•̀ω•́ʔ✧

はじめに

本題に入る前に、塗り絵なんて子供の時からぜーんぜんやってないよ!という人向けに、最近の進化した塗り絵事情をお伝えしておきたいと思います。

一般的なこどもの塗り絵

通常、ぬりえと聞いてイメージするのはこういった子供向けの塗り絵かと思います。

本屋さんや百円均一でも販売されていますし、イマドキはディズニー塗り絵もこういったサイトでダウンロードすることが可能です…!

10年ほど前から、大人の塗り絵が流行っています

2006年にカラーリングマンダラが発売されて以来、ストレス軽減の目的や「精神安定のために有効な趣味」として大人の塗り絵が人気になりました。

子供向けの塗り絵に比べて難易度が高く、デザイン性も優れているのが特徴です。

私の友人で現在オーストラリアで画家修行中のこがんちも、このサイトで彼の最高に素敵なペン画を塗り絵として公開してくれています。

最近だとSecret Garden(和名:秘密の花園)の発売で、更に大人の塗絵ブームが再加熱しましたね。

でも今回オススメするのは「大人の塗り絵」じゃない!

しかしこれらの「大人の塗り絵」…塗り絵上級者の人にとっては挑戦しがいのある楽しい遊び道具なのですが…塗り絵にブランクのある大人や、美的センスに自信のない人にとってはかえって「自分じゃ上手くできないのでは?失敗するのでは?」というストレスにもなってしまう様子。

Kai

そこで!今回オススメしたいのが今回ご紹介する、パズル塗り絵なのですっ✦

パズル塗り絵とは?

パズル塗り絵というのは、こういった感じでマスに数字が振られているタイプの塗り絵のこと。

それぞれのマスに番号が振られている

数字ごとに色が割り当てられていて、指定色を塗っていくだけで素敵なイラストに仕上がる仕組み!

ディズニーパズル塗り絵

Instagramで素敵な塗り絵アカウントたちを見ていた時、とってもかわいいディズニー塗り絵に遭遇!思わず即購入してしまったのが…こちら!

こんな感じで仕上がります!

分割線も、完成後はテクスチャーみたいでカッコイイ✦

ポリゴン風パズル塗り絵

これまたInstagramを眺めていたら、素敵な塗り絵を発見!少しまでにデザイナーの間で大人気になった、ポリゴン風の仕上がりです♪

こんなクールな見た目に♥

この塗り絵の特徴的なところは、NATURALとVIVIDの2種類から配色を選べるところ!

ケミカルな感じにもw

こちらは野生動物編ですが、犬や猫に特化したものも発売されています。
また、上記のパクリ二番煎じにはなりますが、猫科の猛獣類好きには最近買ったこの塗り絵もオススメ。

サンプルはすごくカッコイイものとイマイチなものがあるのですが…前半ページに載っていた「塗りのテクニック」ページがとてもためになったのと、ライオンちゃんのサンプルが超絶かっこよかったので♥

塗りかけですが、こんな遊び方ができますʕ•̀ω•́ʔ✧

今私の中で最もアツいのはこれ!

ポリゴン風もカッコイイのですが、最近注目しているのはこのシリーズの塗り絵です!

全部マルだけで構成されていて、塗ってみるまで何が出てくるかわからない…なんてワクワクしませんか?
こちらは日本では販売されていないもののようで、Instagramで作品を掲載している方にタイトルを尋ねて、Amazon経由で取り寄せました。

塗り始めるのが楽しみです(o^^o)

こぼれ話

シェアハウスのリビングでのんびり塗り絵をしていると、どこからともなく仲良しメンバーが現れて、(ただただぬりえを楽しんでいるだけの私に)「Kaiさんがんばってるから」といってお供え物を置いていってくれるのが恒例になっています(笑)