【カラオケオフ会はチャラいのか?】Ohacoイベントに潜入してみた!

やったこと人生初のカラオケオフ会に参加してきました♪

シュミ仲間が作れたら楽しそうだなぁと思って、出来心でカラオケオフ会に参加してみました!

遊び屋、Kai

“遊び人”とはいっても、健全に純真に子供ゴコロ満載のほうの遊び人な私としては、実は行くまでガクブルでした!

カラオケオフ会に参加したきっかけ

元々カラオケが大好きなワタクシ。

シェアハウス住まいのため、一声かければ「一緒に行きたい✦」と言ってくれる子はたくさんいるものの、私の本当に好きなジャンルはV系…。

ノーマルなピーポーとカラオケに行くときはどうしても曲を選びます。

また、バンド練習を兼ねて一人カラオケでシャウトすることも多々ありますが、たまには人の歌も聞きたい。

じゃあ、

同じような境遇の人とカラオケに行ったら楽しいのでは…?

と考えたのが、そもそものきっかけです。

とはいえ、オフ会ってチャラそう…

今年30歳になったKai。デジタルネイティブの走りの世代とはいえ「オンラインで知り合って、リアルでも会ってみる」というオフ会というものに対して相当な心理ハードルのある人間です。

さらに言うと、人見知りはしないけど、大の人好きというわけでもない(._.)
そんな私が、イベントに参加する時には下記のような不安がありました。

なんか不安…

  • 1人で行っても盛り上がれる?
  • 歌が上手い人ばっかり?
  • やっぱり合コンノリみたいになるの?(実はKaiは合コンに行ったことがないのです!)
  • お酒・煙草事情は?

結論から言うと、NO問題でした✦ので、これから参加をご検討中の方は安心して読み進めて下さい♪

どんなオフ会があるの?

まずはベタにGoogle検索

カラオケオフ会に参加する…。いいアイデアに思えますが、そもそもオフ会なんてものに参加したことのなかった私は、google先生に聞いてみました。

「カラオケ オフ会」

出てきたのは、mixiやfacebook、youtubeのオフ会募集。

あれ…?おかしいぞ。

なんですかね。私オフ会ってそもそも参加したことがなかったんですけど、オフ会文化ってまだまだ発展途上なんですか?それともすでに廃れてるんでしょうか?

出てくる情報が古いか、ものすっごく少ないんです。

しかもイマドキmixiとか…。アカウント忘れてログインできねぇぇぇええ!とかいうハプニングもありました(笑)

そんな中で、唯一比較的情報が新しく参加している人の数も多そうだったのが、タイトルにあるOhacoというアプリだったんです。

Ohacoとは?

サイトにあるとおりですが(※現在はサービスを終了しています)、カラオケの鉄人がオフィシャルで提供しているアプリで若干安心感があります。サイトを開くとちょっと古めかしいWebサイトですし、アプリ自体も挙動に色々不具合はあるものの普通に使えます。登録時に不具合があって何度か諦めかけましたけどね。まぁでも、使えます。

イベントの開催頻度

比較的短いスパンで、例えばコミュニティを選ばなければ1週間に2度くらいのペースでカラオケが開催されています。

イベント規模

6人程度の少ないものから20人以上の大規模なものまで様々です。

その他の機能

コメント欄からある程度顔ぶれも見れるので、私は比較的ロック好きが集まりそうなオフ会に参加してみることにしました。

不安…。

いえ、もちろん最初はOhacoってぶっちゃけどうなの?って不安はありました。

Twitterオフ会の写真におののくKai

参加前、オフ会についてgoogle検索していると、(特にTwitterオフ会の項目で)男女が酔いつぶれてしょうもない感じになっている画像が沢山ひっかかってくるもので。。

どうせオフ会なんて…と正直一度は心が折れかけました。

けれども、最終的には参加して本当に良かったなと思っています!!

Ohacoのイベントはチャラくなかった!!

もちろん、長く参加されている参加者の方のお話によると「イベント主催者による」そうですが、私が参加したイベントについてだけ言うと、いい意味で本当にただただ「歌好き」「歌ウマ」さんの集まりでした(笑)

1問1答形式で見てみましょう

1人で行っても盛り上がれる?
大丈夫!もちろん常連さん同士は顔見知りもいるけど、どちらかと言うとお互いニューフェイスに興味津津!もっというと「あなた自身」に対してではなく「あなたの歌」に、興味津々w
歌が上手い人ばっかり?
やはり歌好きがあつまるだけあって、標準値と比べると基本は歌ウマさんが多い!

ただ中には「歌好き」なだけで「上手くは…」っていう人もいるのが正直なトコロ。

総合すると「上手い人が多いので聞いていて楽しいし勉強になる。一方で、そこまで歌に自信がない人でも全然参加して大丈夫」な空気感。

やっぱり合コンノリみたいになるの?
これがね、もうまったくっ!!!!ならないんですよ!笑

そもそも女、男を見つけにじゃなくて、歌いに来てるわけですから当然と言えば当然ですが。
もちろん、謎のゲームなんか始まるわけもなく安心!!

お酒・煙草事情は?
歌うことに集中するためのイベントだけあって、Ohacoイベントの殆どはノンアル飲み放題でお酒がはいらないものが多いです。かつ、室内はタバコ禁止

総合すると…

技術も声量もリズム感もある歌好きさんが多いので知らない歌でも聞いていて飽きません

そして基本はずっと誰かが歌っているので初対面同士でも話題に困るなんてこともありません

さらに歌っている歌や歌手の好みが非常に印象に残るので、「○○好きの✕✕さん」といった感じで名前も瞬時に覚えられます

もちろん、自分自身のスキルアップのためにも非常にいいプレッシャーを与えてもらえるカラオケ大会です。

なんだこれ!友達作りに最適じゃないか!!!と。

チャラくない!!!笑

平日夜のイベントだったこともあり、4時間ほどガッツリ歌って即解散。

女性参加者が少なかったこともあって気を使ってくださったのか、(あるいは私に魅力がなかったのか;)初対面では連絡先を交換することもなく、非常に爽やかなオフ会という印象。

もちろん、お互い顔なじみになれば個人的に連絡を取り合ったり、好きなアーティストが合えば一緒にライブに行くことも可能でしょう。

日頃こういった出会い方を人とすることがないので、私にとっては非常に新鮮な体験でした♪

今回私が歌ったのは、ONE OK ROCKやシド、椎名林檎、土屋アンナあたりのアップテンポな曲たち。

次はどんな系統に行こうか、はたまたどんな曲を覚えて参加しようか、今からウキウキしています!

結論

Ohacoカラオケはチャラくない!
かつ、めっちゃ楽しい!!!ぜひ参加してみてほしいです(๑•̀ㅁ•́๑)✧