【モアナと伝説の海】海好きにはたまらないディズニー映画

見どころはエメラルドグリーンの海!!
映像美を楽しむ作品。

アナ雪に出てくる氷の結晶然り、メリダに出てくる三つ子ちゃん然り、、ピクサーの描く光り物とこどもの描写ってホント好き!

海が本物以上に海で南の島に行きたくなること必至だから、ぜひ見てみてほしい。

ただ、ストーリー面はいまいちよくわからんw
ラプンツェル以降のディズニーの傾向として、従来のオヒメサマ/オウジサマ像を覆そうとしてるのは、わかる。

そんで大人向けの実写版の方では基本、異性愛から家族愛、みたいなものにシフトしてるのも、わかる。

ただ、なんかこれだと、モアナもマウイもそれぞれ勝手に1人で成長して解決してるだけで、友愛も異性愛もクソも、もっというと相棒感もなにもなくね?っていうのが個人的な印象。

まぁひとつ言えるのは、そういう諸々に目をつぶってもいいくらい海がキレイってこと!

印象に残った点をメモ

過去のプリンセス描写絵へのアイロニーがおもしろい!

ドレスを着てて相棒がいたらプリンセス

これはもう、わかりやすい揶揄ですねw

歴代のプリンセスの中でも、私的にダントツ素敵な相棒はジャスミンのラジャ(トラちゃん)。

2番目がラプンツェルの相棒カメレオン…!

ここで歌い始めたら吐く

このセリフが出たときは思わず吹き出しました(笑)
ミュージカル仕立てのディズニー映画。

通常ならまさに歌いだしそうなシーンですよね(笑)

セバスチャンだったら助けるんだろ?

本編終了後のショートショートでの一言。

ヒール役のヤドカリが、アリエルのお付きのセバスチャンを揶揄して言ったセリフですね。

この本にラベルをつけるなら?

Kai

ストーリーはそんなでもないけど、キレイな海が見たい気分の時に一度見たい映画

今回一緒に観てくれたのは…

Kai

シェアハウスに住む仲良しエンジニアさん。まったくもってディズニーのお勉強不足で、プリンセスあるあるネタがぜんっぜん通じてなかった!笑

興味が湧いたら観てみてね