大好きなものに囲まれよう✦原宿で昔を懐かしむ話。

この記事の内容

昨日はh.NAOTOのROOMが始まると聞いて、(買い物的な意味で)数年振りに原宿へおでかけしてきました。
春休みシーズンだからか、平日の昼間にも関わらず人がごった返していてビックリ(@_@)

小学生からヴィジュアル系が大好きなワタクシ。様変わりはしていたものの原宿が相変わらず原宿なのが楽し過ぎて、ついついいらん物(?)を沢山買ってしまったw

Kai

調子に乗ってLINEのサムネイルをバンド仕様に変えたら、姪っ子に「きもい」と言われました(._.)

h.NAOTO ROOM@原宿

原宿ラフォーレのほど近く。
とあるマンションの一室に、ROOMがあります。
完全予約制と聞いて、少しドキドキしながら足を運びましたが、室内はショップさながら。

ゆったり試着も出来て、なかなか素敵な時間が過ごせました。

商品撮影NGでしたので、写真はわずかですが…
f:id:doubleM:20170329154057j:plain
ディスプレイもオシャレな店内。こだわりのファッションをお見せ出来なくて残念!

f:id:doubleM:20170329154204j:plain
NAOTOと言えば…!な生地がふんだんに使われた試着スペース。

f:id:doubleM:20170329154253j:plain
コーヒーをごちそうになりました♪

h.NAOTO ROOMで購入したストール。
※羽織ると背中にDaemonの4枚羽
f:id:doubleM:20170329153708j:plain

Justin Davis @原宿ラフォーレ

ラフォーレに行ったら見ずには帰れません!
素敵過ぎるシルバー、Justine。

「ジャスティンと言えばクラウン」はこの世界の共通認識なんですが…昨日はライオン✕クラウンという奇跡のような組み合わせのリングを見てしまい、ついついジャスティンに長居してしまいました。。

shop.jd-jewels.com

なんでこんなに素敵なの。
久々にシルバー集めたくなりましたよ。

CIVARIZE @ラフォーレ原宿

何気にお兄系ファッション(を着る)のが好きな遊び人クリエイタ―Kai。
ギャル男服って、タイトにできてるから女でもダボッとしなくていいんですよね。

CIVARIZEでドレープTシャツを入手。
f:id:doubleM:20170329153623j:plain

お兄系ファッションの丈や長さが好き。

黒人さんによる客引きで有名な裏路地で。

ヴィジュアル系にとってはCloset Child(CD屋のほう)で馴染みの深い、一般的には黒人さんによる客引きで有名な裏路地で、
探し続けていたツバ広ハットに出会う。

f:id:doubleM:20170329153537j:plain

ラフォーレ内もWEGOも路面店も、ステージ衣装の店も見て回ったのですが、他はツバが浅いか、ストローハットばかりだったのです。

超ピンポイントだったけど、サイズもピッタリ✦最後の1点だったから買えてご満悦(✿´ ꒳ ` )

原宿名物タケノコ系列店Zipang

TAKENOKOだのステージ衣装だのZipangだのキーワードが満載で、結局どれが本当の店名なのかわからないのですが、竹下通り入り口左手のド派手なお店で眼帯風MASKを購入。

f:id:doubleM:20170329153822j:plain

ここは昔から、どんなお店よりも早く小物やらアクセサリーを開発するんですよね。今度ライブで使ってみよっかなー。なんて。

ついでに、そこらのお店でアームウォーマーも購入。別にいらなかったのに、懐かしくて、ついw

原点回帰的ななにか。

下町に帰っても思うことですが、街並みはかわるけど、その街の雰囲気って意外と残っているものですよね。

とはいえやはり、40年以上続く老舗のタケノコ系列店とか、そういう古き良き歴史はいつまでも残ってほしいなぁとか思ったり。

Kai

あなたの思い出の街は、どこですか?