派手髪歴15年のデザイナーがFAQ(よくある質問)に答えてみるよ!

この記事の内容

派手髪の生態について語る✦

先日過去の写真たちを整理していたら、懐かしの髪色たちが出てきました…!
せっかくなのでこの機会に、よく聞かれる質問について答えてみようと思います٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

Kai

高校時代や成人式の写真まで色々出てきた…w

Q1. どうやって入れるの?

鉄板の質問ですね。極力白に近くなるまでホワイトブリーチしてから、カラーを入れます!

Q2. 髪、傷まない?

傷みますっ!(✿´ ꒳ ` )丿 ただ、私の場合「髪が傷む」ことに対してかなりポジティブ(笑)
元が黒髪ストレートの私としては、髪は傷んでくれてたほうが断然ワックスなどで動かしやすいので好きです!

Q3. 親族も毛根が強いの?

私の毛根が強いかはわかりませんが、父はMッパゲです!

Q4. ヘアケアには何を使ってる?

↑とはいえ、なんとなく、気休めに髪に優しいシャンプー&リンス使っています。
以前はKERASTASEを使っていましたが、

最近は専らPROPROを使っています。

Q5. 美容室ではどうやってオーダーしてる?

やりたいカラーを仕入れて持ち込んで、ブロックにするのかメッシュにするのか、襟足カラーにするのかを結構ガッツリ伝えます。
その後は、美容師さんとの化学反応を楽しみます。

f:id:doubleM:20170416170207j:plain

Q6. なんのカラー剤を使ってるの?

巷ではマニックパニックが手に入りやすく有名ですが、

私は昔からディレクションカラー一筋。
Amazonでも手に入るのですが、近場だと新宿のオカダヤで手に入るので、よく買いに行きます。

ブリーチに関しては、かつてはこれを使っていましたね。今は美容師さんにおまかせです。

Q7. お気に入りの色は?

CERISEとVIOLET!

ただ、最近VIOLETは色が薄くなったようなので、鞍替えを検討中です。

Q8. 失敗したなーと思うことはある?

最近ではほとんどありませんが、かつて色々試していた時期には失敗(というか似合わないなと思うケース)も結構ありました。

黄色人種の日本人は、寒色系の色にすると顔色が悪く見えたり、歯が黄ばんで見えたり…ということがあります。なので最近は専ら暖色系に落ち着いています。

寒色系を入れるにしても、顔周りは黒または金髪にする、などの工夫をすると良さそうですね。

Q9. 派手髪を始めたきっかけは?

小学1年生からどっぷりビジュアル系漬けの私としては、物心ついたときには既に派手髪に対する好奇心が芽生えていました。

ただ、根が真面目なので校則を破ってどうこう…という気はさらさらなく、高校は制服がなくピアスも髪色も自由な学校に進学しました。中学校は校則が厳しかったので、派手髪デビューはこの高校進学がきっかけでしたね。

Q10. コスプレはする?

実は私、未だかつてコスプレってしたことがありません。が、時折コスプレイヤーの方から「それ…地毛ですか!?」と話しかけられます。
一般的にはウィッグが用いられるようですね。

Q11. 不便だなと思うことは?

やはり職種を選ぶことでしょうか。でも、そのおかげで「デザイナーになろう」と思えたので、結果オーライかもしれません(笑)

あとは、友人と出かける時に「(周りからの)視線が痛くてゴメンね;」って思います。

Q12. 逆に良かったなと思うことは?

迷子になっても大抵すぐに見つけてもらえることと、すぐに友人ができること、あとは…良いフィルターとして機能することでしょうか。世の中には差別や偏見に満ちた人も一定数いて、こんなアタマをしていると、そうした人々はそもそも近付いて来ませんし、逆に興味を持ってくれた人だけが話しかけてくるので、ラクです(✿´ ꒳ ` )

あと、デザイナーになってからは、職業を名乗るとなぜかことごとく「なるほど…!!」と納得(?)してくれるのでハクがついた気がします(笑)

Q13. ハゲるよ?

よく周りから忠告を受けますが、今のところハゲてません!ハゲたらハゲたで、毎日帽子を変えるように色々な髪色を楽しもうと思います٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

今時はいろんなカラーがあるんですね。人毛だと出すのが難しい色もあるので、これはこれで楽しめそう。同様に、白髪になるのが結構楽しみです✦

Q14. どんなタイミングで髪型や色を変えたくなる?

ほんっっっとに単なる思いつきです。
よく、「髪色変わったね、どうしたの?」とか「なんかあるの?」とか聞かれますが、なんにもありません。

どちらかと言うと、変えた色に「秋らしい」とか「お正月っぽい」とか
「春らしいね」とか意味づけしたがるのは観察者の方です。

私がついうっかり「春だし」とか「夏だし」とか答えるのはその方が質問者的には
納得感があるだろうと思うのと、その場の惰性です!ゴメンナサイ。

Q15. その他、悩みは?

まず、染めに行く前と後で、化粧が合わなくなるのが悩みです。何気に、ピンク系の色の時は目尻や眉毛に赤みをプラスするなど、髪色によって微調整をしているのです(笑)

ちなみに、市販の化粧品だと発色が厳しいので、アイシャドウは専らshu uemuraのものを使用しています。

次に、派手髪でインパクトが強いので、悪いことができませんʕ•̀ω•́ʔ✧

最後に、派手髪なのにすっぴんの顔は薄いので、すっぴんでコンビニに出かけるときなど苦労します。最近買った帽子のお陰で最近はどうにかなっていますが…これだと夏はつらそうですね。

以上、派手髪歴15年の遊び人クリエイタ―Kaiの生態についてでした(*’ー’*)ノ