お願いです。たまにはスプーンの存在も思い出してあげてください。

少し前には糖質制限にも手を出したはずなのに、ここ一ヶ月ほどはそんなこともすっかり忘れて、ランチにパスタを食べている遊び人クリエイタ―Kaiです。

最近職場近辺のコンビニに、中国人従業員さんがものすごい勢いで増加しています。
国によって文化や作法が異なることは理解しているため、接客面で多少何かあってもそんなに目くじらはたてない方なのですが…。
今日は思わずツッコまずにはいられなかった、中国人店員さんとのやり取りについてです。

エコしようとしたらこうなりました。

糖質制限をもはや気にしなくなった私ですが、それでも多少健康に気を使う心はまだ持ち合わせているつもりです。そのため、パスタを買うときには必ず、『野菜一日これ一本』を添えます。

通常、日本人店員さんの多くはご丁寧にも、ドリンクとパスタを別々の袋に入れて渡してくれます。
でも、パスタはともかくドリンク1個だけを袋に入れてもらうのは、なんだか資源の無駄遣いな気がするため、購入時には「袋は一緒で大丈夫です。」と告げることにしています。

多くの店員さんは、パスタの上に紙パックを横倒しにして置いてくれるのでなんの問題も起こりません。
でもこの店員さんは何故かいつも、パスタとパックを横並びに入れるので、袋を持ち上げた瞬間にガタッと中身が崩れます。

それがとっても嫌なことを学習した私は、この店員さんにレジを打ってもらうときは必ず「飲み物は手で持つので、テープを貼っていただけますか?」と言う事にしました。これで1件落着。と思いきや…。忘れていました。
この店員さんの時はいつも、次なる試練が待ち受けていることを。

考え事をしていたらこうなりました。

彼がパスタを温め終わって、袋に入れて渡すとき、何故かいつも「あのスプーンとハシがいいですか?」と尋ねてきます。「え…いえ、あの…フォークがいいです!」この、逡巡する間、私の脳内は目まぐるしく働きます。

パスタなのに選択肢がスプーンと箸!
スプーン「か」ハシ、ではなく!
その上、スプーンとハシ「が」いいとなると、まるで過去に私がそんなオーダーを出したみたいじゃないか!!…もしかして、誰かと間違えてる?
いや、でも誰とも間違えようがないほどに私の髪はピンクなのに!?そうして激しい脳内ツッコミを繰り広げているといつも、忘れるんですよ。

本当は私、スプーンとフォークが欲しかったのに…!笑

いえ、分かっていますよ!

普段パスタをそんな子供っぽい食べ方で食べたりなんかしません。
でもコンビニのあのパスタに逃げられてばかりいるプラスチック製フォークの場合に限っては、話が別なんです。

更に言い訳すると、私が食べたいのはクリームパスタなんです。
ね、スプーンも必要でしょう?
そんな店員さんですが、今日はなんと、何も聞かずにパスタの袋を渡してくれました。

わくわくしながら袋を開けると、そこに入っていたのは…
ハシとフォーク!!!

おぉ………前よりは、成長してる(๑•̀ㅂ•́)و✧でもやっぱり、ハシは必須なんですね(笑)

前に一度、先端の割れたスプーンのみが入っていたこともありましたから、素晴らしい進歩でしょう。

彼はきっと、お客さんを使って何らかのABテストをしているんじゃないかな、と私は想像しています。みなさんは、どう思われますか?

コメントを残す